復縁 blog

あなたの復縁、応援します!的な。心のダムに水を注ぎ込もう!的な。

メール・LINEでのアプローチ①

 

初期アプローチ

 

別れた人が復縁したいと思った場合、真っ先に思いつき利用されるのがメールやLINEになります。
電話はかけづらい…でも気持ちを伝えたい…だからといって家に突然押しかけたり会社に押しかけたりしたらストーカー扱いされてしまうかも…という不安を持つ人は多いと思います。
そんな時にメールやLINEは、自己都合で送ることができて気持ちを伝える事が出来る便利なツールではあります。

ただしこれらが逆に諸刃の剣となり、自分の一方的な気持ちだけを押し付けてしまい、気持ちは届けた!と自己満足してしまい、読んでくれたら復縁出来るかも…という淡い期待をしながらも返事が来ない…という最悪の結果を招くことも考えられます。

 

ですので、相手方にしっかり読んでもらえるメール・LINEにするために心がけなければならないポイントをご紹介します。

 

1.シンプルに挨拶程度から

どのような事情で別れたかによっては様々なので一概には言えませんが、まずはシンプルに近況を確認するような内容がベターです。

「久しぶり~!最近どう?」

など、相手が返信しやすい内容から始めるのがスタンダードですね。

 

2.長く重たい文章はNG

たとえ内容が重たくなくても、開いた瞬間に長い文章が目に付くと読んでもらえない可能性が大きいです。

当たり前の内容ですが、相手を想う気持ちが強いほど長文になってしまう人が多いのが現状です。注意しましょう。

 

3.自分の話ばかりしないこと

伝えたいことが山ほどあることは分かります。冷却時間が長ければ長いほど以前の自分とは何かと変化してるから、多くを伝えたい気持ちは分かります。

ですが、まずは相手の話を聞く姿勢を忘れないでください。

話す力より聞く力が大切です。話してばかりは相手をうんざりさせて終了です。

 

私も以前、訪問販売の仕事をしているとき、とにかく相手の話を聞くことにこだわりました。「話すより聞く」の徹底で全国No.1になったことがあるんです。まあ全国No.1といってもたかが3~400人の営業マンの中でですが。なので聞き上手であることは・・・

↑↑ どうですか?自分の話ばかりする人、うんざりするでしょ(笑)

 

4.明るい印象を与える内容で

相手と別れて気分が落ち込んでるのも分かりますが、とにかく暗い内容のメールは避けて下さい。「私なんて・・・」と自分を卑下してみたり、「どうせ私のことなんか何とも思ってないんでしょ」と相手の気持ちを決め付けたりすることはやめて下さいね。

同じように「寂しい」「辛い」というような自分の気持ちを押し付けるのも絶対に駄目です。

このようなメール・LINEで相手にとっては「なんか面倒くさい・・・」「何か悪いからもう関わるのはやめよう・・・」と余計距離を取られる原因になります。

 

また相手の気持ちをしつこく確かめようとしたり、返事を催促することもNGです。

元彼・元彼女との復縁を目指すのであれば、メール・LINEの内容は、明るくポジティブな印象が伝わるよう心がけましょうね。

 

https://i0.wp.com/fukuennya.com/blog/wp-content/uploads/2017/04/fukuennshitaikaisya4.jpg?w=640

 復縁屋はお客様の要望があれば復縁メールや復縁LINEの添削も行わせていただいています。復縁工作というサービスの一環として復縁したい相手との復縁メールや復縁LINEを添削する事で、お客様の変化を復縁したい相手に与える目的も兼ねています。

復縁工作というとお客様の復縁したい相手に接触し、心理誘導を行い復縁を考えさせる様に仕向けていく事だけを想像されるかもしれませんが、外的要素である復縁工作と同時に内的要素であるお客様の自己改善部分をサポートさせていただく為、復縁工作の依頼を承った後はそういったサービスも含み、内的要素からも復縁を意識させる様に仕向けていきます。

お客様と復縁したい相手の過去のメールのやり取りやLINEのやり取り等を全て網羅し、復縁したい相手の状況を復縁調査で調べ、復縁工作で接触した後、どういったメールやLINEに対して反応があるのか?を網羅した上で復縁したい相手が望む形で復縁メールや復縁LINEを送らせていただく為、復縁メールや復縁LINEから復縁に向けて内的要素を考えてくれる相手も沢山いらっしゃいます。

いつもメールを送ると返事が返って来ない…LINEを送っても既読スルーという状態から返信をとる確率も復縁屋は大幅に上げる事が可能になってきます。

当然そこには復縁屋の持っているデータベースを使った復縁メールや復縁LINEの戦略があり、段階を踏んで送る手法やすぐにでも返信をとる為の手法等が用いられ、一般の方にはそういった事は浸透していません。

復縁のプロだからこそ出来る復縁屋の復縁メールや復縁LINEは復縁工作のサービスの一環としてある事を忘れない様にし、そういったものも有効活用していく為に復縁屋に依頼すると一人で復縁を考える方よりも復縁成功率が飛躍的に上がるのです。