復縁 blog

~あなたの復縁、応援します!的な。~

彼から距離を置きたいと言われたら

f:id:fors0206:20170816183413p:plain

「付き合ってる彼から距離を置きたいと言われた」
先日、20代後半の女性からこんな復縁相談を受けました。
彼女からヒアリングした内容はこちら。

彼と付き合って2年近くがたちます。
私も美容関係の仕事をしているし、彼は営業関係の仕事をしているんです。
私も仕事上、帰りが遅くなるし、彼も役職を任されたとかで何かと忙しくなり、なかなか以前のよう連絡をとったりもできなくなってました。
私の休みが平日で、彼は日曜休みでしたが仕事のことも多く、2人で遊びに出る事も本当に少なくて。
彼が忙しいのは理解してるつもりでしたが、私は寂しくて不安になり、彼にワガママを言う機会も増えてしまいました。
彼もそれに疲れたのか、「俺、責任持たないといけない立場になったし、仕事にも集中したいんだ。仕事の付き合いも多いし時間がないんだ。嫌いになったわけではないんだけど、ごめん、距離を置きたいんだ‥」と言われました。
これから先また彼が私を思ってくれるようになり復縁するためは、私はなにをすればよいのでしょうか?
距離を置いて、彼が私のことを忘れるんじゃないかって不安で不安でいてもたってもいられなくなって。
とにかく彼が好きなんです。別れたくありません。また彼と良い関係に戻りたいんです。



「距離を置きたい」男性の心理

こういった原因で別れるパターンは、比較的多いんです。
別の男性と会ってるのがバレた、浮気した、相手に好きな人ができたなどのハッキリとした理由がないのにも関わらず「距離を置きたい」と言われた。


このような状況に直面したときに、まず女性の方に知っていただきたいのが「男性はどういった時に距離を置きたがるのか」ということ。
このことをまず理解できていないと、たとえ復縁できたとしても、長くは続かない関係になることが考えられるからです。

 

f:id:fors0206:20170816184809p:plain


彼女の恋愛に対する依存度が強すぎる


「メールや電話、なんで返信くれないの」
「たまには何処か遊びに連れてってよ。忙しいのも分かるけど。」
「私のこと好きならもっとかまってよ。好きって言ってよ」
と相手に押し付ける人ほど、恋愛の早い段階で距離を取られます。

「私を好きなんだから、こうしてれるはずだ」という思いがあって、かまってちゃんになってしまうと相手は距離を置きたがります。

特に女性は周りの別のカップルの恋愛を引き合いに出してしまうことも見受けられます。
「〇〇ちゃんは、週に一回はデートしてるみたいだよ」
「〇〇ちゃんの彼氏は、毎晩ちゃんとLINEしてくれるみたいだよ」
一番男性が嫌がるパターンですね。

他人の芝生は青く見える、そうなると付き合ってる相手に対して要求しだすのです。
私のこと好きなら、あれして、これしてと。
さらに一緒に暮らしたりすると相手に対してますます要求度合いが高くなります。

彼にしてみたら、「ちょっと待ってくれよ・・・」ということになりますよね。
重い女、俺の事を理解してくれない女、と感じてしまうのです。

それでも優しい男性もいます。
優しい男性ならこう考えてしまうのです。
「俺には彼女を幸せにできない」「彼女が幸せでないのは自分のせいだ」と自尊心を無くしてしまうのです。

男という生き物は、自尊心を与えてくれる女性を好むものです。
その自尊心を傷つけられたりすると、一緒にいたくもなくなり離れたいと思うようになるのです。



そもそも恋愛依存ってどういうこと?


楽しい恋愛も、ときには苦しさに変わることもあります。
相手の事を想えば想うほど、苦しくなってしまう感情。そんな感情が積もってしまう状態を「恋愛依存」と言えます。

男性は、そんな恋愛依存状態に入った女性から逃げ出したくなるのです。

「もっと連絡ほしい」「もっと優しくしてほしい」「もっとかまってほしい」「もっと愛してほしい」もっともっともっと・・・
そう感じたり口に出したりしてしまうのは、相手のことが好きだからなのでしょうか?本気で愛してるからなのでしょうか?

それは「愛情」のように見えて、実はあなたの不安や満たされない感情を相手になんとかしてもらおうとしてるだけなのです。

相手もあなたと同じ人間です。不安や悩みを抱えてるのです。

それなのに、あなたが「もっと、もっと、もっと~~!」と相手に寄りかかったら、逃げたくなるのは理解できるのではないでしょうか。

 

f:id:fors0206:20170816184951p:plain


女性が取るべき行動とは


彼を変えさせることでしか、自分が望む愛情が得られない、そういう考えは相手を追い詰めるだけ。
「私はこんなにあなたを愛してるのに・・・」と涙を見せても、それは自分の要求を押し付けているだけなのです。

まず最初にやるべきことは、自分が「恋愛依存していた」と自覚すること。
そしてその「恋愛依存」を手放す努力をしていくことが必要になります。

相手が変わるのではなく、自分を変えていく以外は復縁復縁の先にある幸せは手に入りません。
とにかく自分が変わる方法を考えないといけないのです。

必要なのは、距離を置いてじっくり考える時間を作ってみることなのです。
自分自身の良い面と悪い面をしっかり見つめ直す。
相手から必要とされ、一緒にいて居心地の良い存在にどうやったらなれるか考える。

そして思いつめて考えるだけでなく、自分自身の生活を充実させることに時間を使う事も必要です。
恋愛以外へ意識を向ける、熱中できるものを見つける、このことが「恋愛依存」を手放すことにも繫がるのです。

「別れたい」ではなく「距離を置きたい」と言われるのは、少なからずあなたへの愛情は残ってます。

自分を変えるチャンスと前向きに考え、相手に会う機会ができた時に「あぁ、やっぱり好きなんだ」「俺にはやっぱりお前が必要だ」と思ってもらえるように自分を磨きましょう。

そうすれば、以前に付き合っていた頃以上によりよい関係を築けるようになるのではないでしょうか。

 

f:id:fors0206:20170816185517p:plain

復縁屋ジースタイルでは、復縁したいと真剣に悩まれている方に全力で復縁にむけてのサポートをさせていただきます。復縁したいと考えている方からの相談をお待ちしています。  ⇒1人で復縁問題を抱ている方はこちら